旦那の飲み会にむかつく奥様へ

夫婦関係の悩み

旦那の飲み会を減らす4つの方法。探偵から聞いた「目からウロコ」の方法とは

 

旦那の飲み会が多すぎると、ムカつきませんか?

  • たまには子どもの世話手伝えっつーの!
  • わたしだって飲みに行きたいわ!
  • 飲み会に女の子いないって言ってるけど怪しすぎ!

 

かくいう私も旦那の前職が飲み会の多い職場だったので、めっちゃくちゃよくわかりますよ。

しかも旦那は酒癖がめちゃくちゃ悪いので、帰ってきて酔っ払ってはわたしと喧嘩する日々。そりゃもうストレスMAXですよ。

で、ある日旦那と大喧嘩して、「もうストレス限界!」って時に、探偵の無料相談で旦那の飲み会を減らす方法を教えてもらいました。

まにべあ
実行したらまさに効果てきめん!方法をご紹介します。

旦那が飲み会に行く理由とは?

旦那が飲み会で乾杯する画像

旦那が飲み会に行く理由ってこんな感じですよね。

旦那が飲み会に行く理由

  • 上司や同僚の誘いを断れないから
  • ストレスを発散したいから(酔っぱらいたいから)
  • 家に帰りたくないから
  • 女の子と遊びたいから
まにべあ
1つ1つ見ていきましょう。

①上司や同僚の誘いを断れないから

旦那
上司が仕事の相談に乗ってくれるっていうから、ちょっと飲みに行ってくるよ

よくあるやーつ。嫁が文句を言いにくいやつ。

たしかに仕事の飲み会は仕方ないです。しかも相手が上司であれば断るのも難しいでしょう。それはよくわかります。

しかし、たとえ上司だろうと毎日のように飲みに行くのはさすがにあり得ないですよね。

わたしの旦那も以前はよく上司から誘われていて、最初のうちは「まぁ付き合いだし、しょうがないか。行っておいで」なんてこころよく送り出してましたが、週3で行くようになってからはさすがにブチ切れてましたね。

まにべあ
旦那には言えませんでしたが…

②ストレスを発散させたいから(酔っぱらいたいから)

旦那
ってか〇〇部長、ほんと自分のことしか考えてないよな…しかもミスは俺らのせいってふざけてるわ!

お酒を飲んで愚痴れば、不安やストレスは吹っ飛びます。

私も以前、新橋によく飲みに行ってたんですが、19〜20時あたりに居酒屋に行くとサラリーマンが上司の愚痴を言いまくってますね。

会社は人間関係がキツイですし、ストレスがたまりますからね。多少は現実逃避してもいいと思います。

まにべあ
ただ、お酒は飲みすぎると逆にストレスがたまるので、この理由で飲みに行きすぎてるならちょっと考えものですね。

③家に帰りたくないから

奥さんと仲の悪い旦那さんに多いです。

…はい、うちもそうでした。笑

飲みに行くのが「奥さんと顔を合わせたくない」という理由だと、改善がなかなか難しいんです。

というのも、夫婦のコミュニケーションの量そのものが少ないので改善のキッカケが作りにくいからですね。

まにべあ
女性側の努力が必要になりますね。

④女の子と遊びたいから

飲み会は不倫や浮気の入り口にも最適・・・!

この手の旦那は、女性がいる飲み会に行きたがります。奥さんを大切にする気なんてさらさらないクソ旦那です。

今はうちの旦那も私の努力でだいぶ改善されましたが、当時は浮気グセがひどくて女の子の飲み会にも行きまくっていました。

飲み会に行く前にはほぼ毎回「女の子いないから安心して」なんて言ってましたが、絶対ウソでした。

そもそも飲み会はお酒で理性を弱めてしまうので、浮気のリスクが高いのが怖い。だから、ムダに妄想しちゃうので、考えないようにしてましたね。

まにべあ
飲み会の量を減らすよりも、旦那が浮気をしないように工夫するのが大切です。

旦那の飲み会を減らす4つの方法

旦那との飲み会デート

無料相談させてもらった探偵の方には、「まずは自分から旦那さんに話しかけて、コミュニケーションをとるようにすると良いですよ」と言われました。

探偵
旦那さんが飲み会によく行く夫婦は、夫婦仲が良くありません。だから、とにかくコミュニケーションが大事。コミュニケーションがとれてない夫婦は、ほぼ100%どっちかが不倫します

というわけで、具体的にどうすればいいのかを色々教えてもらいました。

旦那の飲み会を減らす方法

  • 飲み会の回数を夫婦で話し合って決める
  • 誘いを断る理由を話し合ってつくる
  • 犬を飼う
  • 旦那さんとお出かけする

①飲み会の回数を夫婦で話し合って決める

まずやるべきなのは、飲み会の回数を決めることですね。

やっぱり「飲み会は月に何回くらいオッケー?」みたいな考え方は人によって違うからです。

例えば、旦那が「週1くらいならオッケーだろ」と思っても、あなたは「月1でも多いくらい!」と思ったりしますよね。

で、そのギャップはどこからくるのかというと、立場の違いからくるものです。

例えば旦那なら、「付き合いが少なすぎると出世できない」「同僚と仕事の話がしたい」。

奥さんのあなたは、「たまには1人で息抜きしたい」「家でゆっくり食事をしながら、子どもの話をしたい」とかとか。

でも、話し合いをしないとお互いの都合はわからない。だからギャップを埋めるために、話し合いをするんですね。

ただし、話し合いの時に「月に1度しか許さない!」とか、要望を一方的に伝えるのはNGです。

男性は理由を求める生き物なので、「自分はこうだから、こうしたい」とちゃんと理由を付ければ、旦那も納得してくれるはずです。

まにべあ
うまく妥協してるフリをしつつ、お互いが納得できる話し合いをするといいですね。

②誘いを断る理由を話し合ってつくる

確かに会社の人に飲みに誘われると断りづらいのはわかります。

しかし仕事だけじゃなく、家庭にも目を向けて欲しいのが奥さんのホンネですよね。

そこで、旦那と話し合いをして上司や同僚の誘いを断る理由をつくっておきましょう。

例えば・・・

  • 飲み会の回数が決まってて、もう今月は行けないんだよね
  • 〇曜日はおうちデー(家で飲む日)なんだ

このような感じですね。

あとは「嫁が妊娠中だから早く帰る」など、夫婦の事情や状況によって、変えるといいと思います。

③犬を飼う

夫婦ともに動物好きであれば、「犬を飼う」のがおすすめです。

なぜなら犬を飼うと、感情を直接ぶつけ合うことが少なくなり、夫婦仲が良くなるからです。

例えば旦那さんが仕事でイライラして帰ってきたところを想像してみてください。

奥さんしかいない環境だと、イライラをぶつける相手が奥さんだけになってしまいますよね。

でも犬がいれば旦那さんの気持ちが犬の方にも向いて、イライラが吹っ飛ぶということがよくあります。

ともかく、感情のはけ口が分散されるので、今まで喧嘩をしていた夫婦もお互い優しい気持ちで毎日を過ごせるかもしれません。

まにべあ
私達夫婦も犬を飼い始めてから仲良くなりました。犬を介して会話が増えるのもいいですね。

④旦那とお出かけする

旦那さんとのお出かけを増やしましょう。

ただし「あなた主導のショッピング」とかだと旦那さんもうんざりするかもしれないので、旦那さんが好きなところに行くのが良いです。

  • 一緒に飲みに行く
  • 旅行に行く
  • キャンプやグランピングに行く
  • スポーツ施設に行く
  • 温泉に行く

たまには2人きりでお出かけすると、意外と楽しいもんですよ。

特に2人きりで話す機会がない夫婦は、思い切ってあなたの方から誘ってみてください。

うーん…出かけてもコミュニケーションがとれないというか、会話がないんだよね…

そんな方は、こちらの記事を読んでみてください。

まにべあ
タイトルは「浮気させない方法」ですが、旦那と良い関係を作る方法を具体的に紹介しています。

まとめ

まとめ

今回は、旦那の飲み会を減らす方法についてお伝えしました。

まとめると「旦那さんとのコミュニケーションを増やしましょう」っていうことになりますが、「じゃあコミュニケーションを増やすためにどうすればいいのか」っていうのが一番大事なんです。

でも、「そもそも旦那さんとの会話がない。コミュニケーションを取ろうとすらしてくれない」とお悩みの方もいますよね。

そういう方は、一度旦那さんの浮気を疑ったほうが良いです。

まにべあ
下記記事では、「旦那さんが浮気している時に発する兆候とサイン」についてお伝えしているので、参考にしてみてください。

-夫婦関係の悩み

Copyright© 恋愛コンパス , 2020 All Rights Reserved.