潜在意識でLINEブロックを解除する4つの方法と手順

潜在意識でLINEブロック解除
    • 「潜在意識でLINEブロックって解除できるの?」
    • 「潜在意識でブロック解除ってどうやるんだろう」
    • 「普通の方法じゃLINEブロックを解除できなさそうだから、潜在意識を試してみたい」

LINEブロックされると辛いですよね。

相手と全く連絡が取れないのはもちろんのこと、

連絡できない間に、相手に彼女ができちゃうかも…

と悪い想像まで働いてしまいます。

私も元彼にLINEブロックされた経験があるのでよくわかります。

でも潜在意識をうまく使えば、相手のLINEブロックを解除して、また今まで通り連絡ができるようになるかもしれません。

それだけでなく、相手から告白され、付き合い、果ては結婚なんて道も見えてきます。

まにべあ

私自身、復縁した元彼とは今幸せな結婚生活を送っています。

この記事では、あなたと相手が最高の幸せを得られる「潜在意識を使ったLINEブロック解除」について徹底解説していきます。

  • 潜在意識とは
  • 潜在意識と波動について
  • 潜在意識でLINEブロックを解除する方法
  • LINEブロックを解除するまでの手順
  • 潜在意識でLINEブロックが解除される期間の目安
  • 潜在意識を使うときに気をつけるべきこと

この記事を読めば、潜在意識でLINEブロックを解除するまでの道筋がハッキリし、もう迷うこともありません。

2人の幸せは約束され、あなたの思い描いていた未来が現実のものとなるでしょう。

「そんな大げさな」

と思われるかもしれませんが、潜在意識にはあなたの理想を実現する可能性があります。

まにべあ

潜在意識を使えば「徹底的に嫌われた」「復縁なんて夢のまた夢」といった状況でも、諦めなくて大丈夫です!

目次

そもそも潜在意識って何?|あなたがコントロールできない意識の領域のこと

潜在意識とは「自分では自覚できない意識」のこと。

そもそも意識には、「顕在意識」「潜在意識」があります。

潜在意識と顕在意識の違い
よく氷山に例えられます

顕在意識は、私たちが何かを感じたり、考えたりしているときに使っている意識です。全体の約3%を占めています。

例えば「おなかすいた」「頭が痛い」「この服かわいい」「明日の晩ご飯は何作ろう」などの思考は、顕在意識を使っていますね。

対して潜在意識は、自分で認識できず、コントロールすることも難しい意識です。なんと全体の97%を占めています。

「コントロールするのが難しい」と言われても、どういうものかよくわからないですよね。

こう考えてください。潜在意識は「今までの経験や行動が積もり積もったもの」だと。

例えば私はヘビが苦手なのですが、最近までどうして苦手なのかわからなかったんですね。

で、母にそのことを話したら「ああ、あんた幼稚園の時にヘビにかまれたことあるのよ」と言われました。

つまり記憶はなかったけども、潜在意識がヘビに噛まれた経験を覚えていたわけですね。

潜在意識はコントロールが難しいため、ヘビを好きになるのは難しそうです。

まにべあ

ちなみに人によっては潜在意識に「前世の記憶」を持っていることもあります。

潜在意識でLINEブロック解除ってどういうこと?|「波動」という架け橋を使って相手に思いを届ける

潜在意識は「自分で自覚できず、コントロールできない意識」だということはわかりましたか?

次は、「潜在意識でLINEブロックを解除するのか?」です。

ポイントは「波動」ですね。

潜在意識は「波動」でつながる

潜在意識と波動の関係

潜在意識は、波動でつながることができます。

波動とは、「全ての物質がもつ振動エネルギー」のこと。

細かく説明すると長くなるので、「そういうもんだ」と思ってください。

波動がうまく同調すれば、あなたと相手の潜在意識をつなぐ架け橋になります。

でも、波動が同調しなければ橋がうまくかかりません。いくら念じても相手の元にあなたの思いは届かないのです。

だからこそ、波動がバラバラの状態で闇雲に念じても意味が無いわけですね。

つまり、まずは相手の波動とあなたの波動を同調させる必要があります。

波動が低い状態とは

2人の波動が同調すれば、相手は自然とLINEブロックを解除してくれるはずです。

それどころか、「もっとあなたと一緒にいたい」「あなたと付き合いたい」「結婚したい」と思うようになります。

でも、ここが難関。相手とあなたの波動を同調させるのはなかなか難しいんです。

というのも、今のあなたの波動は、著しく低いから。

以下のような状態だと、波動が低いと言えます。

  • 相手への執着や依存心が強い
  • 感じることよりも考えることばかり(感覚<理性)
  • 著しくネガティブ
  • 相手の幸せを考えていない

どうでしょう。

今あなたも、こんな状態になっていませんか?

「ほとんど当てはまってる…」と思ったかもしれません。

でも大丈夫です。そう落ち込むことはありません。

「LINEブロックを解除したい」と思っているなら、当てはまって当然だからです。

まにべあ

今からでも遅くありません。波動を上げて、潜在意識でLINEブロックを解除できるようになっていきましょう!

執着を捨てて、波動を上げる方法

波動を上げる唯一の方法は、「執着を捨てる」ことです。あなたも聞いたことがあるかもしれないですね。

「執着を捨てるのは大切なのは分かるけど…具体的にどうしたら良いかわからない」

とも思ってるかもしれません。

確かに、執着を捨てる方法をシンプルに解説しているところはほとんどありません。

でも実は、執着を捨てる方法は驚くほどシンプルなのです。

まにべあ

LINEブロックを解除するまでの手順」のところで詳しく話しますね。

潜在意識でLINEブロック解除する4つの方法

潜在意識でラインブロックを解除する方法

潜在意識でLINEブロックを解除する方法には、バリエーションがあります。

でも、どの方法も「波動を高めて思いを伝える」ということには変わりません。とにかく波動を高めることだけ考えればOKです。

思念伝達

「思念伝達」は、相手の潜在意識に直接思いを伝える方法です。

ただ、あなたの思いがそのままダイレクトに伝わるわけではありません。

相手は、「そういえば○○(あなたの名前)元気にしてるかな」「久しぶりに連絡を取ってみようか」「そういえばブロックしてたけど悪いことしたな。解除しとくか」というように、あなたの思いを受け取ったことに気づかず行動に移します。

さらに思念は時間差で伝達することも多いので、思いを伝えた日にブロック解除されるとも限りません。

思念伝達だけだと、成功率は若干低めと言えるでしょう。

イメージング

「イメージング」は、頭に浮かぶイメージをそのまま相手に送ります。

思念伝達は「心の声」ですから、映像か音声かの違いです。

思念伝達と違い、送る側に強い想像力が必要となります。想像力が弱いと、相手にうまく伝わりません。

うまく伝わりさえすれば、相手が行動してくれる確率は非常に高いです。

思念伝達と組み合わせることで、さらに相手に伝わりやすくなります。

引き寄せの法則

「引き寄せの法則」は、「波動を高めてあらゆる願望を引き寄せる」という法則のこと。

一見、最高の方法のように思えますが、実現させるためには平気で10年、20年といった膨大な時間が必要になり、非常に難易度が高いです。

なぜそんなに難しいのかというと、引き寄せの法則は「宇宙」と波動を同調させなければならないからです。

宇宙の波動は非常に高く、そのレベルに波動を引き上げるのは至難の業。

1人の人間と波動を同調させるのとはワケが違います。

「LINEブロック解除だけじゃなく、あらゆる望みを叶えたい」

という人にとっては、試す価値がありますね。

思念伝達をお願いする

思念伝達は、人に頼むこともできます。「連絡引き寄せ」とも言いますね。

霊能力者・霊視ができる占い師なんか頼むのがポピュラーでしょう。

後でもお伝えしますが、自分で波動を高めて思念伝達をするまでに結構な時間がかかる。

しかし人に頼めば(もちろん術者の力量にもよるが)、遅くとも1週間、最短1日でLINEブロックを解除できる可能性があります。

「とにかく早くLINEブロック解除したい!」「彼に新しい彼女ができるのが怖い!」という人におすすめしたいサービスです。

潜在意識でLINEブロックを解除するまでの手順

潜在意識でラインブロックを解除する手順

潜在意識でLINEブロックを解除する手順はたったの3つ。

潜在意識でLINEブロックを解除する手順
  • 波動を高める
  • 思念伝達をする
  • LINEブロック解除!

手順はさほど難しくありません。しかし、ひたすら自分と向き合うことになるので大変です。

①でいかにスムーズに波動を上げられるかがカギとなります。

①波動を高める

波動を高めるには、まず「執着を手放す」必要があります。

執着とは、潜在意識に埋めこまれた「相手への依存心」のこと。

執着があると、波動が安定しません。

なぜなら相手に振り回されることで精神が不安定になり、それに連動して波動も不安定になるからです。

「執着を捨てるなんて難しい…」と思うかもしれません。

「潜在意識はコントロールできないものだ」とお伝えしていますしね。

でも安心してください。

以下の3つの方法を毎日繰り返せば、執着は自然と消えていきます。

  • 瞑想をする
  • 美を追求する
  • 良かったこと悪かったこと日記をつける
まにべあ

具体的に説明していきましょう。

瞑想をする

瞑想

瞑想とは、「心を落ち着けて雑念を消し、自分の呼吸や感覚に集中すること」です。

ちょっとあなたに質問です。

ふと気づくと「ブロックされた相手のことを考えている」ことはありませんか?

実はこれこそが雑念であり、執着が表に出た結果と言えます。

雑念は無意識に浮かんできます。

というのも、実は潜在意識が雑念を作っているんです。

瞑想は雑念を意識することで、潜在意識から消すことを目的としています。

つまり瞑想=執着を消す作業だということです。

そしてこの瞑想、一見難しそうですがめちゃくちゃ簡単です。

瞑想の手順
  • ゆっくりラクな姿勢で座る
  • 身体の力を抜き、ゆっくり鼻から息を吸う。
  • 長い時間をかけて口から息を吐く。
  • 念が浮かんだらすぐに呼吸に意識を戻す
  • ②〜④を10分程度行う

これを1日1回、朝か夜に時間を作って行います。

オススメは「朝起きてすぐ」か「夜寝る前」。

瞑想は習慣にすることが一番大切なので、毎日時間を決めて取り組むと良いでしょう。

早ければ3日〜1週間程度で効果が出てきます。

執着が薄れるだけでなく、幸福感に包まれるような感覚を味わえますよ。

美を追求する

美を追求する

美を追求することは、波動を高める最も効率の良い方法です。

なぜなら美を追求すると以下のようなメリットがあるから。

  • 自分に自信が持てる
  • 夢中になれる(相手への執着が薄れる)
  • 男性がよってくる(相手への執着が薄れる)
  • ブロックした相手があなたに惚れ直す

具体的にはヘアメイク・メイクの勉強、ダイエットなどを極めるのが良いですね。

今はYouTubeやインスタにメイク動画がたくさんあるので、それを見て勉強しましょう(私も日々勉強している)。楽しいですよ。

「メイクとかそういうのはちょっと…」という場合は、他に打ち込める趣味でもOK。

とにかく、何かに夢中になることが大事ですよ。

まにべあ

メイクなら見た目も美しくなれるから一石二鳥です。

悪かったこと・良かったこと日記をつける

良かったこと悪かったこと日記をつける

実は「書き出す」という手段は、執着を捨て、波動を上げるのに極めて有効です。

手順はとても簡単。

日記の手順
  • 夜寝る前にスマホのメモアプリを開く
  • 「悪かったこと」「良かったこと」と見出しをつける
  • 「悪かったこと」にその日にあった嫌なことや悪かったことを全て書き出す
  • 「良かったこと」にはその日にあった良かったことを箇条書きで3つ書く

例えば仕事中にブロックされた彼のことを思い出したとしましょう。

「ブロックされた彼のことをまた思い出した」「ふと気づくと考えている」「もういやだ。どうしてブロックなんてするの」「早く連絡取りたい」などなど、思いついたことをそのままどんどん書き出していきます。

誰に見せるわけでもないので、感情のままに書き殴ってOKです。

書いていくうちに、心のモヤモヤがスーッと取れていきます。

何日間か続けていると、執着も消えていくでしょう。

さらに+αで、寝る前に「良かったこと」を書いて1日を終えましょう。

アメリカのエライ教授によると、寝る前に良かったことを書くだけで、幸福度が増すそうです。

幸福度が上がると、もちろん波動も上がっていきます。

ペンシルバニア大学のセリグマン教授らが提唱したポジティブ心理学において、人々がどうしたらもっと幸せになれるかの研究が行われている。セリグマンらの研究では、毎晩寝る前に良いことを3つ書くことを1週間継続するだけで、その後半年間にわたって、幸福度が向上し、抑うつ度が低下する(うつの症状が減る)という結果が出た。

潜在意識でLINEブロック解除するのに有用なエクササイズ(引用元:独立行政法人経済産業研究所)

本当は紙に書いた方が良いんですが、スマホのメモアプリに書いても十分効果があります。私は紙だと続かなかったので、スマホにしました。

アメリカのエライが言うように、びっくりするくらい効果があるので是非試してみてください。

②思念伝達をする

思念伝達をする

「①波動を高める」を1週間〜1ヶ月程度続けて「波動が高まってきた」と感じたら、いよいよ思念伝達です。

思念伝達の手順は4ステップです。

思念伝達の手順
  1. 静かな部屋に行く
  2. 瞑想をする
  3. 相手の写真を見る
  4. 相手との会話をイメージしながら、心の中で話す

詳しくご説明しますね。

①静かな部屋に行く

相手にうまく思いを伝えるには、強い集中力が必要になります。

なので1人になれる静かな部屋など、なるべく落ち着けるところで行うようにしましょう。

家族など、誰かと同居している場合は部屋に入らないように伝えておくと良いですね。

②瞑想をする

思念伝達の前に、心を落ち着けて波動を高めるために瞑想をします。

ここまで来ればもう瞑想には慣れていると思います。

すぐに高い波動状態に持って行けるはずです。

③相手の写真を見る

相手の写真を見て、相手の顔や声、立ち振る舞い、性格などを強くイメージします。

この後イメージと会話をする感覚で思念伝達を行うので、イメージは生々しければ生々しいほど良いです。

相手の家などが分かっている人は、場所の位置を強くイメージできるとさらに成功確率は上がりますよ。

④相手との会話をイメージしながら、心の中で話す

相手の写真を見るのをやめ、イメージのみで相手と会話します。

波動の同調がうまく行っていると、会話がスムーズに進んでいくのがわかるでしょう。

しかし、同調がうまくいっていないと、相手からの返答が返ってこず、話が進みません。

その場合は、まだ波動を高める必要があるということ。

「①波動を高める」を続けつつ、状態が良いときに思念伝達に再度トライしてみましょう。

③LINEブロック解除!

LINEブロック解除

波動が高まっていれば、相手はあなたの思念伝達を受け取り、LINEブロックを解除してくれます。

それだけでなく、解除した後も極めて良好な関係を築けるでしょう。2人の波動が同調しているからです。

相手と付き合ったり、結婚したりすることもさほど難しくはない。

潜在意識だとLINEブロックはいつごろ解除される?

LINEブロックはいつ解除されるのか

3週間〜半年。1年以上かかることもあります。

波動が上がらない・相手との相性が悪い場合は長期戦になることを覚悟しておきましょう。

潜在意識でブロックを解除する時に気をつけること

潜在意識でLINEブロックを解除するときに気をつけること

潜在意識は極めてデリケートなものです。ぞんざいに扱うと傷ついてしまいます。

ブロック解除するときに気をつけることは以下の3つですね。

  • 執着を無理に手放さない
  • ネガティブ感情を消そうとしない
  • 自分の幸せだけを求めない

執着を無理に手放そうとしない

「え?執着は手放さないといけないんでしょ?」

と思うかもしれません。

私が言いたいのは「無理に手放すのはダメ」だということです。

無理に手放そうとすると、「執着を手放さなければならない」という別の執着が生まれ、堂々巡りになります。

ポイントはリラックス。どうしても手放せない執着は、そのままでいいんです。

そういった執着は、瞑想や「悪かったこと」「良かったこと」日記をやっている間に、気づけば消えています。

だから、手放せない執着はそのままにしておくのがベストですね。

ネガティブ感情を消そうとしない

ネガティブ感情も無理矢理消すと悪化します。

「忘れようとしても忘れられない…」こんな経験はあなたにもあるでしょう。私にもあります。

じゃあどうすればネガティブ感情を消せるのかというと、「感じきる」ことが大切です。

つまり悲しいことがあった時は「とことん悲しい気持ち」になる。ムカついたときは、とことん怒ってみる。

そうすると、どんどん冷静になり、むき出しの感情がしぼんできます。そして最後には消えるんです。

もし強いネガティブ感情が押し寄せてきたら、心ゆくまでその感情を味わってみてください。

自分の幸せだけを求めない

そもそもあなたが「LINEブロックを解除したい」のは、なぜでしょうか。

それはきっと「あなた自身が」幸せになりたいからだと思います。

決して責めているわけではありません。

これは当たり前のことですし、、私自身も「自分のため」にLINEブロックを解除しようと考えていました。それに、あなたは幸せになるべき人間です。

でも、1つだけ聞かせて欲しいのは、「あなたは今、相手の幸せのことを考えているか?」ということです。

相手がLINEブロックを解除してくれたら、あなたは相手を幸せにできるのか。

できるんなら、どうやって幸せにすれば良いだろう?

そのことを考え始めたときに、あなたの波動は著しく上がっていくはずです。

【潜在意識以外】LINEブロックを解除する方法

潜在意識以外でLINEブロックを解除する方法

潜在意識を使う方法以外でも、LINEブロックを解除する方法はあります。

ぜひ、下記記事を参考にしてみてくださいね。

ちなみに私は、思念伝達をせずに最初からショートカットをしました。

先ほども軽く触れましたが、連絡引き寄せを使ってLINEブロックを解除してもらったんです。

「ここまで読んでみたけど、潜在意識って時間がかかりそうだな…」と思ったら、私の体験談を読んでみてください。

Q&A

Q&A

引き寄せの法則とは関係ある?

引き寄せの法則も、波動を高めて幸せになるという点で一緒です。

引き寄せの法則の場合は、波動を高めて「あらゆる望み」を引き寄せることができます。

引き寄せに成功すれば、結果的にLINEブロック解除もできる可能性が高いです。

「潜在意識で恋愛は叶わない」って聞いたんだけど?

最初からそう思ってたら、叶うモノも叶いません。

例えば大谷翔平選手は、「別に野球選手なんかになりたくない」と思いながら成功したわけではなありません。「なんとしても野球選手になりたい」と思ったからプロの選手になれたんです。

確かに、潜在意識で恋愛が叶わない人もいるかもしれません。しかし、潜在意識で恋愛が叶った人は、例外なく「叶う」と信じていたはずです。

だから、本気で叶えたいならまずは「信じること」が大切なんだと思います。

まとめ

潜在意識でLINEブロックを解除 まとめ

潜在意識でLINEブロックを解除することは可能です。

ただ、波動を上げるのは大変で時間がかかるので、他の方法も色々試してみて、あなたに合った解除の方法を見つけてください。

まにべあ

LINEブロックが解除されることを、心から祈っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次