なぜLINEブロックで駆け引きをするのか?2つの理由とブロックを解除する方法

「良い感じだったのにLINEブロックされた…なんで?」
「相手にLINEブロックされた…もしかしてこれって駆け引き?」

相手からアプローチがあったり、良い雰囲気だったりしたのにLINEブロックされてしまった。

あまりに突然の出来事で、「これってもしかして駆け引き?」と勘ぐってしまいますよね。

しかし、そう決めつけるのはまだ早い。

確かに駆け引きなら、LINEブロックが解除される日もそう遠くは無いでしょう。

でも、もしLINEブロックの理由が駆け引きじゃなかったら…?

そう。待つだけではダメなんです。

だから今、あなたがこの記事を読んでいるのは正解です。

ちゃんと行動に移している。それだけで、相手とまた連絡を取れる可能性は高まります。

そこでこの記事では、

  • どんな人が駆け引きでLINEブロックするのか?
  • LINEブロックした理由の見分け方(駆け引きかどうか)
  • LINEブロックされた時の対処法(解除する方法)

についてお伝えします。

この記事を最後まで読めば、LINEブロックを解除できるだけでなく、ブロックされる前よりも彼につよくアプローチされることでしょう。

つまり、「彼に告白される日がググッと近づく」ということです。

まにべあ

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

目次

駆け引きでLINEブロックする人は少数派

まずお伝えしておきたいのが、「駆け引きでLINEブロックする人は少数派」だということ。

アンケートで「駆け引きでLINEブロックをしたことがある人」について調査したところ、その割合はごくわずかでした。

駆け引き目的でLINEブロックをしたことがあるのは30人中たった2人

LINEブロックで駆け引きしない人がほとんどなのはなぜでしょうか?

普通は「連絡するペース」を変えることで駆け引きをする

LINEで駆け引きをする場合、普通は「連絡するペース」を変えることで駆け引きします。

例えば、お互いに同じようなペースで連絡を取り合っていたのに、相手からの返信が急に遅くなると不安になりますよね。

  • 仕事が忙しいのかな?
  • 友達と遊んでるのかな?

というところから、

  • もしかして私との連絡がつまらないのかな?
  • 私、嫌われたんじゃ…

このように悪い妄想がぐるぐる回り、どんどん不安になっていく。

誰もがそんな経験をしたことがあると思います。これが駆け引きの正体です。

このように、多くの人は「連絡するペース」を変えることで駆け引きをします。その最たるものが「既読無視」「未読無視」ですね。

では「LINEブロック」はというと、そもそも駆け引きの選択肢も入らない人がほとんど。

なぜなら連絡のペースを変えるだけでも駆け引きになるなら、それ以上強い手段を取る必要はないからです。

まにべあ

つまりLINEブロックで駆け引きをする人は、正直な話かなり極端なのです。

駆け引き目的のLINEブロックはリスクが多い

駆け引き目的のLINEブロックは、実はリスクが多すぎます。

例えば…

  • 相手からもLINEブロックされるリスク
  • 相手に嫌われてしまうリスク
  • 相手に忘れられてしまうリスク
  • 性格が悪いと思われるリスク

こんなにたくさんのリスクがあります。

相手と付き合うための駆け引きなのに、関係を悪くしてしまったら本末転倒ですよね。

こういったリスクを負ってまで、駆け引きのためにLINEブロックをする人は少数派だと言えます。

まにべあ

「なんのための駆け引き?」という話になります。

LINEブロックで駆け引きする理由

LINEブロックで駆け引きをする人は少数派とお伝えしました。

しかし、それでもやる人はいるんです。

どうしてLINEブロックという過激な手段を使ってまで、駆け引きをするのか?

その理由について2つお伝えします。

駆け引きが効かないからLINEブロックする

まずは「普通の駆け引きが効かないから」です。

連絡のペース遅くしたり、既読無視や未読無視をしたりしても相手がなびかない。そんな時に、より強い手段としてLINEブロックを使う人がいます。

というのも、駆け引きをよくする人は「なんとしても、主導権を握りたい」と思うんですね。

「なんとしてでも、相手を振り向かせたい」

その一心で駆け引きがエスカレートした結果、LINEブロックという強い手段に出るのです。

既読無視・未読無視されていたからLINEブロックする

もう一つは「既読無視や未読無視をされていた場合」です。

相手から既読無視や未読無視をされると、それに負けじとLINEブロックをする人もいます。

「主導権を握りたい」のもありますが、それ以上に自分のプライドを守るために(自分が下の立場にいるのが許せないから)LINEブロックをするという側面が大きいです。

LINEブロックは、既読無視・未読無視よりも強い手段ですからね。

まにべあ

早い話が「マウントの取り合い」です。

どんな状況でLINEブロックされたら「駆け引き目的」なの?

さて、ここからが本題。

あなたのお相手がLINEブロックをしてきたのは、本当に駆け引きが理由なのか?

それは、LINEブロックをされた状況を振り返ってみるとわかります。

LINEブロックの理由が駆け引きの可能性が高いのは以下の3つの状況です。

  • 嫌われるようなことをしていない
  • 相手からアプローチされていた
  • 相手のLINEを無視していた
まにべあ

ブロック直前のLINEを確認したり、その時のことを思い出したりしてみてください。

嫌われるようなことをしていない

LINEブロックされた直前、相手に嫌われるようなことをしていないなら、相手を駆け引きでブロックしてきた可能性があります。

LINEブロックされる理由のほとんどは、「相手と連絡を取りたくない」というもの。

つまり嫌われてしまった結果、LINEブロックされるパターンが1番多いのです。

なので、嫌われることをしていないのであれば、駆け引きでブロックされた可能性があります。

相手からアプローチされていた

相手からアプローチされていた場合も、駆け引き目的のLINEブロックかもしれません。

先ほどもお伝えしたように駆け引きを良くする人は、相手がなびかないと強い手段を使って駆け引きをする傾向があります。

相手からアプローチされていて、かつ、あなたがなびかなかった場合は、駆け引きの手段としてLINEブロックを使っている可能性が高いです。

まにべあ

どんだけ気を引きたいんだよって感じですけども。

相手のLINEを無視していた

相手からのLINEにちゃんと返信していなかった場合、LINEブロックをされる可能性があります。

先ほどもお伝えしたように、相手よりも優位に立つためにLINEブロックをする人もいるんですね。

相手よりも優位に立ちたい男性の思考

全然LINEが返ってこない。許せない。俺をぞんざいに扱いやがって。ならこっちは、LINEをブロックしてやる。俺の方が上だ!

ぶっちゃけ怖いですね。

このように未読無視や既読無視で相手のプライドを傷つけると、LINEブロックされてしまうこともあるのです。

まにべあ

負けず嫌いな男性には、こういう人が多いみたいです。
もはや駆け引きではない気もします。

「駆け引きで目的でLINEブロックした相手」のブロックを解除する2つの方法

駆け引きでブロックされた場合、ブロック解除をするのはめちゃくちゃ簡単。

なぜなら相手は、あなたと付き合いたい一心で駆け引きをしているからです。

こちらでは、駆け引きLINEブロックしてきた相手のブロックを解除する方法をお伝えします。

この方法は、相手が駆け引きでブロックしてきたのが確定した場合のみ有効です。
「駆け引きじゃないかも…」と心配な方は『「駆け引きかどうかわからない…」ブロックされた理由を突き止めるには?』をお読みください。

①:ひたすら待つ(駆け引きに乗らない)

まず、1つ目の解除方法が「ひたすら待つ」です。

相手がLINEブロックしても、なんともないフリを貫き、駆け引きに乗らないようにする。つまり相手が折れるまで待つということです。

いつ解除されるかわからないのがデメリットですが、主導権は渡さずに済むのであなたの優位は保たれるでしょう。

まにべあ

また、相手が諦めてブロックがそのまま解除されない可能性もあるので、注意が必要です。

②:時間を空けてSNSでDMを送る(駆け引きに乗る)

二つ目の方法は、「時間をあけてSNSでDMを送る」です。

相手が駆け引きでLINEブロックしてきたのであれば、すぐに返信が来るはず。LINEブロックも速攻で解除されるでしょう。

ただし、こちらからSNSで連絡を取るのは、相手からすると駆け引きがうまくいったということ。「チョロいなー」とナメられる可能性もあります。

また、一度成功体験を積むと繰り返すのが、人間の悪いクセ。

相手に都合の悪いことが起きた時に「またLINEブロックすれば折れてくれるかな」と、ブロックを繰り返すこともあります。

まにべあ

ブロックを繰り返されるのは本当に最悪です。

③:①と②を組み合わせる(おすすめ)

最後は①と②を組み合わせた方法です。

具体的には、

「時間をあけてSNSでDMを送り、返信が来たらしばらく放置」

というやり方です。

これは相手からすると、

SNSで連絡してきたくせにその後放置って…どういうこと?

ということになり、混乱します。

駆け引きに引っかかっているようでいて、相手を手のひらで転がす形になります。笑

かなりの高等テクニックですが、これならLINEブロックを解除できると同時に、主導権も渡さずに済むのでおすすめの方法です。

「駆け引きかどうかわからない…」ブロックされた理由を突き止めるには?

いくら「駆け引きに違いない!」と確信していても、相手の心理が読めない以上、確実なことはありません。

たとえば、もしブロックの理由が駆け引きではなく「嫌われたから」だとして、SNSで連絡を送ってしまったらどうなるでしょう。

完全に拒絶され、彼と付き合うことは極めて難しくなります。

そんなの絶対嫌だ…

そうですよね。

完全拒否から挽回するのは本当に難しいので、できれば避けたい。

きっと今のあなたのゴールは、

「LINEブロックをすぐに解除して、相手に告白してもらう」

だと思います。

ではそのためにはどうすれば良いのか。

LINEブロックしてきた相手と確実に付き合うためには、

「相手がブロックした理由を確実に突き止めること」

これが何より重要。

で、実はこれ、そんなに難しくないんです。

というより簡単です。

事実、私は「彼がLINEブロックをした理由」を知り、その日のうちにLINEブロックを解除しました。

そして、彼から告白され、無事に付き合うことになったのです。

私がどのようにしてLINEブロックを解除し、彼と付き合うことができたのか?

その答えのすべてを、私のLINEブロック解除体験談でお伝えしています。

本気でLINEブロックを解除したい人だけ読んでみてください。

まにべあ

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次